こころが

心が痛いです


りんりんちゃんが24日旅立ってしまいました
こまちが逝ってちょうど4カ月目

あわてて逝かなくてもいいのに

DSC_0879.jpg
昨年11月18日に撮った写真
毛並みもよくて10才過ぎてるなんて思えないですよね

DSC_0859.jpg
りんりんさまは病んでる姿なんて見せたくないのでしょうね

DSC_0740.jpg
女王様ですものね

DSC_0809.jpg
年賀状用に撮った写真

初めてお庭に来たのが2008年11月
20081102.jpg

岡山のうさんぽ会に行ったり
大阪のERLも行ったよね

車の中でも電車の中でも平気でぼりぼり食べていたりんちゃん

今日バナナとりんごといちごと
牧草山ほどもって

こまちがきっと宴会の準備をしているから
孫のルークくんやお友達にあげてね
明日葉も入れたよ
DSC_4357.jpg

悲しくて哀しくてかなしくて
胸が痛いです

りんちゃん 楽しい時間をありがとう
スポンサーサイト

おもい

金木犀のかをりが心を惑わせます


「あきらめたらだめよ」
「絶対に治る信じなきゃ」
ココロのおうちのオーナーがそう言っていつも励まし
いろいろなサプリのサンプルをくれました

意地の悪い私は
「サプリ飲んで効くの」
「この薬で効くの」・・・と

「絶対に効く 元気になるって思って飲まさなきゃダメ」

そんなやり取りの数カ月
お薬で肝機能が悪くなり

お薬を変えてまた別のところが悪くなり

7月に入って何度も病院へ走る日々
8月は奇跡でいっぱい食べるようになったけど

9月に入ってまた

私が想う気持ち  こまちはどう思ってるんだろう
私の想いが重くのしかかってるんじゃないか・・・と

あきらめたわけじゃないんです
想いすぎた気持ちが重荷になってるのなら
解放してあげようと

そう思うと とても気持ちが軽くなって
こまちはあっというまに逝ってしまって

去年の10月から1年弱
私たちには必要な時間だったのでしょうね

皆さんからのコメントありがとうございました
お返事しようと思うと涙が・・・
ごめんなさいね

気にかけていただいている こてつ
DSC_7094-1.jpg
金曜日に歯を削り違和感があったのか日曜日までペレット残してました

生野菜は食べていたので様子見で
小力は日曜日の朝から こてつは夜から食べるようになりました

DSC_7114-1_201409292150581d6.jpg

一人じゃさみしいだろうとぬいぐるみを
DSC_7096-1.jpg

DSC_7105-1.jpg
あんまり気に入らなかったようで

DSC_7107-1.jpg
寄り添う相手を見つけたようです

DSC_7309-2.jpg
足をぴとっと付けたり

DSC_7311-2.jpg

お顔を付けたり
DSC_7315-2.jpg


DSC_7078-1.jpg
男ふたりでうさらいふ
色気ないねえ

やくそく

何から書いていけばいいんだろう
あまりにも突然すぎて
ううん もうわかっていたんです
でも自分自身が納得できなくて逃げていたのかも



1か月前ぐらい いやもっと前かも

「自分で決めるから!」
「準備ができたら 自分で決めるから」

「邪魔しないでね」

そんな言葉がす~と体に入ってきてたんです

ここ数日とっても楽しい夢を見ました
内容は覚えてないのですが
大笑いして

その声にびっくりして目を覚ますほど

すっごく楽しい夢だった

たくさんの人がいたように思うのですが
その中に母がいたんです

おかあちゃん死んだのになんでいるんやろ

起きてから不思議に思っていたんです
母はうれしそうに笑いながら私を見つめていました

9月12日に病院へ行ったこまちは3日後には野菜もペレットも完食するようになりました

にわんぽも毎朝30分から1時間に増やし
DSC_6543.jpg
ホリホリしたり走り回っていました

前にも書きましたが食事は朝晩2回
ペレット1回8g モリモリ野菜 乾燥葉 
生野菜は夕方大盛り 朝は夜の半分くらいです

9月23日朝 にわんぽもし ペレット 野菜も完食
夜10時ごろ夜のペレットを半分ぐらい残していて
息使いも少ししんどそうに見えました

24日の朝 昨日の夜のペレットもモリモリ野菜も残ってました

朝のへやんぽは6時から8時(7時からお庭に出ます)

ケージから出すと一目散に玄関のトイレに走っていくのですが
この日はダンボールハウスへ

7時にお薬を飲まそうと抱き上げるとハウスの中におしっこが

夜中に雨が降ったのでこの日はにわんぽはやめて
お薬を飲ませてちょっと早いのですがケージへ

DSC_6850.jpg

病院へ行こうという気持ちは全然なかったのです
水曜日は院長先生も一日いらっしゃるので、すぐ走れば大丈夫という気持ちだったんです

珍しく主人が病院はいいのかと聞いたので
「今日は行かない」
 なぜかすーと言葉が出たんです

ふっとおそばが食べたいと思って
11時前に買い物に行ったんです

車の中で12時の時報を聞いたので12時5分くらいに帰ってきたと

こまちの顔を見て荷物を置いて

マッサージしようかと毛布の上にペットシーツを置いて
こまちを見たとき何か変な気もちになったんです

ペットシーツの上に置くと逃げようとしたのか走ろうとしたか
ばたばたっと でも足がうまく動かないで

抱きかかえたらちょっと暴れて

おとしてはいけないのでキャリーに入れたらそのまま横たわって

抱き上げたら すーと軽く息をはいて

DSC_6856.jpg

酸素室のことや強制給仕のことやいろいろ悩んでいたのに
そんな心配無用といわんばかり

「静かに行きたいから だまっててね」
「お花はいらないよ お腹ふくれないし」
「宴会の用意して待っててくれてるからごちそうよろしく」

そんな言葉を残して 12時20分逝ってしまいました

「今日は新月だよ 宴会できないよ」っていうと
「お空に昇ったら毎日が満月だよ」って

25,26日は主人も仕事で27日まで待とうと思ったのですが
約束ですので25日一人で送りました

DSC_6865.jpg

DSC_6869.jpg

DSC_6879のコピー
神妙に祈ってると思ったら

DSC_6880.jpg
おやつを横取り

DSC_6890.jpg
体が隠れるくらいのクローバーに野菜
乾燥ビワの葉と葛の葉
切ったリンゴとバナナ

お友達にあいさつ代わりのバナナを1本
お庭のあしたばの葉
体の下にはふかふかに牧草
こまちの好きなアルファルファも

最後のドライブ
DSC_6896.jpg
ちゃんとシートベルトは締めていこうね

DSC_6235_20140926141531b21.jpg
祭壇にはお庭で数日前に撮った写真

DSC_6903.jpg

DSC_6905.jpg

24日の夜8時前に愛知に住む息子から
夕方急に明石で会議が入ったから今晩帰る
明日会議の後はそのまま愛知に戻る と
生きてるのか死んでるのか連絡もよこさないで何カ月も帰ってこんかった息子

小さな奇跡です

お兄ちゃんにきれいな顔を見てもらいたかったのかな

これからまたいろんな奇跡を起こしてくれるでしょう

いつもこまちを気にかけてくれたうさ友さん
連絡しなくてごめんね

ブログを見に来てくれた方たち
本当にごめんなさい


こまちを小さいころから知っているお友だちだけには連絡したのですが
誰にも言わないでほしいとお願いしました

今まで本当にありがとうございました
皆さんの励ましが力になりました

これからしばらく こてつと小力の側でこまちの代わりになりたいと思います
これから寒くなるからぬくもりがほしいよね

最後に
お花とかの気遣いは一切要りません
死んだ兎より生きてる兎
こまちとの約束です

ブログも1日まで書かないようにと言われてます

でもね 思い出すと涙が出るから
サッサと書いて忘れちゃいたいんです

死んだ子よりも生きてる子
ですから







秋の夜の

昨日は波賀まで梨を買いに行ってきました
鳥取から直送される梨が買いやすい値段で売ってるんです

原リンゴ園のりんごと鳥取の豊水と20世紀

帰りに日帰り温泉
IMG_0505-1.jpg
に行く途中の洞門

IMG_0510-1.jpg
二つ並んでます

IMG_0515-1.jpg

IMG_0519-1.jpg
ほんの10mほど隣に新しいトンネルができてますが風情があるでしょ

本当は金曜日に行く予定だったのですが
木曜日の夜
DSC_5761-1.jpg
こまちの顔が気になってパチリ

金曜日の朝野菜だけは食べていたのですが
ペレットは口に入れた様子はなし 即病院へ

緊急に病院へ走るのは何回目だろう
だんだん期間が短くなっていくような・・・

DSC_5760-1.jpg
顔が上がって上を向いてます

病院でいつものスペシャルコース
歯は前回から4週間弱 ちょっと伸びてましたが
血液検査は前回より良かったです

レントゲン
左が今回
IMG_0503-1.jpg
肺の部分が白く濁ってます

肺水腫??かも
肺に水がたまっているようです

心臓肥大でお薬を飲みだして
肝機能が悪くなりお薬を処方
また別のところが悪くなり・・・

治ると思ってたんですよね なおると

先生曰く うさぎにとって一日一日が老いていく
現状維持が大変なんだと

お薬での現状維持
苦しい日を送らせているんじゃないか

ブログを書いている横で小力が急に走り回ってうれぴょん
うんうん 今日が楽しければいいんだよね


12日の夜の様子
[広告] VPS


12日から毎晩マッサージとTタッチ
昨日の夜はマッサージ中 小力が盛んに足ダン

そして今日のこまち
DSC_5947-1.jpg
ペレットは半分ほど食べるようになりました

DSC_5975-1.jpg
夜のこまち
マッサージが効いたわけじゃないと
多分くすりが効いたんだね

今日ナフコから連れてきたお友達
DSC_5949-1.jpg
うふふ

ふくちょう

自分から野菜を食べるようになり


ペレットも完食するようになりました
DSC_5297-1.jpg

DSC_5304-1.jpg
1か月のうちに調子の波が上がったり下がったり
私の気持ちも上がったり下がったり

お薬が手放せなくなってから10カ月
最初はすぐ良くなる もとのように元気になると思ってましたが
日々年を重ねていくんですよね


今日が楽しく過ごせたら
明日につなげられたら

小さな小さな幸せを積み重ねられたら

朝1時間と夜7時半から10時まで
DSC_5322-1_20140829212156e4e.jpg
お部屋を広くしたら

DSC_5323-1.jpg
これが幸せっていうんやで

小力が申しております



プロフィール

みったんママ

Author:みったんママ
きしめん♂
2012年4月29日生まれ
2016年12月2日お迎え
のんびり暮らすはずが・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる